2020/10

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>





ソフィア・コッポラ がデザインした、ルイ・ヴィトンの 新しいコラボバッグ。


マチなしの ”スリムクラッチ" と、程よい大きのボストン型、ショルダーストラップ付きの ”SCバッグ” の2型のようだが、このSCバッグ、最初に雑誌で見たときから、いいな〜と思っていた。





最近のヴィトンのヒットといえば、富永愛ちゃんが広告塔にもなっていた "ネヴァーフル" だったように思うが、ヴィトンにしては低めの価格設定でもあり、何度となくママ・バッグの候補にあがったにもかかわらず、結局今まで持ってみたことがない。

20代の頃と違って、ヴィトンのモノグラムは、持ってよし、しかし解り易さがちょっと恥ずかしくもあり、いつもショートリスト入りはするものの、いまひとつ手がのびないものであった。




そこへこのSCバッグ。 シックな色調とそのシンプルさ、ソフィア・コッポラのシックなイメージが後押しして、わあ、いいなあ! と久しぶりに思わせてくれたバッグである。

最初に雑誌で見たときは、値段がのっていなかった。 企画段階を取材したものだったので、まだ値段が決まっていないのかな、いくらぐらいになるんだろうー? と思っていたところ。




先日、また雑誌に取り上げられており、お値段を発見。 


51万3千円!!


え〜ん、高いよ〜


ヴィトンのコラボバッグっていつもこんなに高かったっけ?
大人向け商品ということか。


ちょっと手がでないなあ。
子供が独立し、もしくは私が以前のように稼ぐようになったらー?




いや、こういうのは、”手が届かない” と括っておくのが一番。








2009.2.11 こらむん Tokyo リボン









trackback




from NY