2018/06

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

<< >>


 

 

 

 

 

それは突然やってきた。

 

 

11歳のお誕生日にと、お友達も一緒にスケートへ出かけた日

 

 

疲れて帰ってきて、ゲームなんかもして遊んで、

 

楽しかった1日が終わろうとしている頃

 

 

 

 

なにかの話から、一人が 

 

 

サンタクロース、かっこ親(親)だよ

 

 

 

 

おぉぉっっー

 

キッチンのおかあさん、聞こえないふり。

 

 

 

 

え? 知ってるよね、あれ?? 言っちゃいけなかった?!

 

 

ありゃ〜〜

 

 

 

 

他の(まだ知らない)二人は、 え!? という顔をしている。

 

 

 

おかあさん、そうなの!?  と娘。

 

 

 

いや〜 違うんじゃないの? とごまかし、その場は終わったが、お友達が帰ったあと

 

 

 

おかあさん、本当のこと言って! と真剣な瞳、 ・・・・・おかあさんは真実を伝えるに至った。

 

 

 

 

 

 

ぽろぽろと 大粒の涙をこぼしDocomo_kao19 しばらくの間 泣きくれた娘は

 

本当にサンタさんが来てくれていると、今のいままで信じていた。

 

 

 

 

クリスマス・イヴの夜は  .・。・*シャン.・シャン。・* シャン・.シャン・* シャン。・*ぴかぴか 

 

トナカイが引く ソリに乗ったサンタさんが 空を飛んでくる鈴の音を

 

聞きながら眠っていたらしいー ツリー

 

 

 

 

ああ、、そうだったんだー

 

それはよかった、幸せ、だねえ

 

 

 

 

毎年書いていた、サンタさんへのお手紙も

 

サンタさんのために用意していたコーヒーも、クッキーも

 

今年から なしー かDocomo_kao19

 

 

 

サンタさんは、神様みたいに目には見えないけど、

 

あなたを愛する人たちの気持ちの象徴なのだー と

 

いきなりの出来事への 必死の説明に

 

 

 

これからもサンタさんを信じるね!! と最後には涙をぬぐってくれた

 

 

 

毎年左手で書いてきた、サンタさんからの手紙(お返事)

 

サンタさんは外人だから、全部ひらがな、「と」は反対を向いてた。

 

今年も と を反対に書くんだぞー  と娘。

 

 

 

 

毎年、眠いのをこらえて がんばってお手紙書いたり、プレゼントを準備したり

 

大変だったけど

 

あんなにも尊い時だったかー  

 

と、 言葉にならない。

 

 

 

 

 

お手紙書いてね! と寝た娘。

 

はいはい、今年も書きますよ

 

 

 

 

これからは どんなクリスマスになっていくだろう

 

 

 

 

今日は、キャンドルをたくさんつけて

 

シンプルに、クリスマス・イヴの夕ご飯を食べた

 

 

 

 

綺麗だったねツリー

 

 

 

 

 

 

 

2016.12.24  こらむん Fukuoka ....   Merry Christmas!  今日はミサにも行けましたき

 

追記・・クリスマスの朝、娘が左手で書いた、サンタさんからおかあさんへのお手紙が届いた^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


comment









trackback




from NY